ウマ娘

ウマ娘リセマラ100回!スーパークリークやたづなが出た回数や確率、最大SSRの枚数や完凸は可能かを解説

投稿日:

ウマ娘 リセマラ 100回 確率

最初はリセマラをせずにウマ娘を始めたのですが、リセマラをせずにプレイをすると、かなり難易度の高いゲームになるのが発覚。

再度ゲームをリセットし、リセマラをしなおすことにしました。

きりが良いところで終わらせたいので、まずはリセマラを100回(9000連)、もし100回で出なかった場合は、さらにもう100回の予定でリセマラをはじめました。

この記事では、リセマラ100回で得た以下の情報を、ご紹介します。

  • たづな・スーパークリーク・キタサンブラック・ウォッカが出た回数・確率
  • スーパークリークとたづな両方が出た回数・確率
  • リセマラで最高何枚のSSRカードが入手できたのか
  • リセマラで同じカード4枚(完凸)は可能か
  • リセマラ10連でのSSRの最大枚数

ウマ娘リセマラ100回チャレンジ!終了ライン

リセマラは当たりカードが出てくるまで根気が必要ですが、リセマラで当たりのサポートカードをどれだけ引けるかが、ウマ娘の育成の鍵になります。

実際、再度リセマラをし直してプレイをすると、同じゲームかと思うほど、楽しくプレイできるようになり、育成クリアの難易度もぐっと下がります。

今回のリセマラ終了ラインは、以下5枚以上のSSRが出た時点となります。

絶対必須カード2枚

  • 駿川たづな(友人)
  • スーパークリーク(スタミナ)

以下SSRから3枚以上

  • キタサンブラック(スピード)
  • ウォッカ(パワー)
  • トウカイテイオー(スピード)
  • ニシノフラワー(スピード)
  • サイレンススズカ(スピード)
  • ツインターボ(スピード)
  • ファインモーション(賢さ)

また、たづな、スーパークリークのどちらかを引いた場合に、もしくはキタサンブラックやトウカイテイオーなどのSSRから2枚以上引いた場合に、SSR確定ガチャのチケットも引くようにしました。

結果、100回(9000連)で上記の終了の目安がでなかったので、リセマラを200回(18000連)おこないまいした。

なので、結果「ウマ娘リセマラ200回チャレンジ」になりました…

*ウマ娘リセマラのやり方・当たりカード・終了目安はこちら

ウマ娘 リセマラ 当たり 妥協
【ウマ娘】リセマラで絶対引くべき当たりカードとやり方!終了目安・妥協ライン、ハズレカードもご紹介

続きを見る

ウマ娘サポートガチャのSSRの確率

ウマ娘 サポートカードガチャ 確率

先に、ウマ娘サポートガチャのSSRの確率をご紹介しておきます。

1回目から9回目までの確率

  • SSR:3%
  • SR:18%
  • R:79%

10回目のみ確率

  • SSR:3%
  • SR:97%

10回引く!(10連)の場合は、SR以上が確定で出現します。

個別でのSSRカードの確率を見ていくと

  • SSR駿川たづな:0.086%
  • SSRスーパークリーク:0.086%
  • SSRキタサンブラック:0.086%
  • SSRウォッカ:0.086%
  • SSRピックアップカード:0.750%

ピックアップカードのみ、確率が高くなり、それ以外のSSRカードは一律で「0.086%」になります。

ウマ娘 SSR確定メイクデビューガチャ 確率

SSR確定メイクデビューガチャの確率は

  • SSR:100%
  • 個別SSR:5%

たづなやスーパークリークなどの個別のカードの確率は、一律で「5%」になります。

ただし、SSR確定メイクデビューガチャでは、キタサンブラックやツインターボ等、後から追加されたカードは引くことができないので、注意しましょう。

SSR確定メイクデビューガチャで引けるカード一覧がこちら。

SSR確定メイクデビューガチャカード一覧

  • SSRスペシャルウィーク
  • SSRサイレンススズカ
  • SSRトウカイテイオー
  • SSRゴールドシップ
  • SSRウォッカ
  • SSRグラスワンダー
  • SSRエルコンドルパワー
  • SSRセイウンスカイ
  • SSRタマモクロス
  • SSRファインモーション
  • SSRアイネスフウジン
  • SSRウイニングチケット
  • SSRエアシャカール
  • SSRゴールドシチー
  • SSRサクラバクシンオー
  • SSRスーパークリーク
  • SSRスマートファルコン
  • SSRニシノフラワー
  • SSRピコーペガサス
  • SSR駿川たづな

駿川たづな・スーパークリーク・キタサンブラック・ウォッカが出た回数・確率

駿川たづな、スーパークリーク、キタサンブラック、ウォッカが出た回数と確率を、表にまとめました。

リセマラ1回につき、出た確率で計算しています。(複数枚引いても1回でカウント)

カード 回数 確率
駿川たづな 27回 13.5%
スーパークリーク 23回 11.5%
キタサンブラック 9回 4.5%
ウォッカ 18回 9.0%

*200回分(18000連)のリセマラでの回数・確率

200回リセマラ中に、駿川たづなやスーパークリーク等が出た回と、出た枚数がこちら。

注:現在ピックアップが「駿川たづな・スーパークリーク」の為、確率は上昇しているはず!リセマラおすすめです。

駿川たづな:34枚

駿川たづなを引いた回

13、39、40、49、55、66、66、66、68、79、84、87、87、89、89、96、100、100、110、115、116、119、133、138、165、176、181、189、193、193、193、196、199、200

駿川たづな、スーパークリーク、キタサンブラック、ウォッカの大当たりカード4枚中、一番でたのが「駿川たづな」です。

駿川たづなは、「66回目・193回目」に3枚、「87回目・89回目・100回目」に2枚、と複数枚出ているので、リセマラを続ければ駿川たづなを複数枚重ねるのは可能という結果でした。

スーパークリーク:24枚

スーパークリークを引いた回

5、17、44、49、50、60、65、66、70、80、102、102、112、133、141、153,159、160、165、167、175、184、189、190

スーパークリークで複数枚でたのは、102回目の2枚、一度のみです。

キタサンブラック:9枚

キタサンブラックを引いた回

1、8、9、10、18、115、180、181、199

キタサンブラックは、SSR確定メイクデビューガチャでは引けないこともあり、確率が低くなっています。

キタサンブラックは、他のSSRと比較しても驚くほど出なかったカードです。

リセマラの最初の頃はキタサンブラックを引いていたのですが、18回目以降、パタッと見かけませんでした。

ガチャは運要素が強いので、こういうこともあるかと思います。

ウォッカ:21枚

ウォッカを引いた回

10、17、30、64、70、79、105、112、116、120、138、140、145、184、194、194、194、194、196、198、200

ウォッカは最初の100回目までは、あまり引かないカードでしたが、100回目以降は引くことが多くなりました。

リセマラを続けていると、自分がよく引くカード(ピックアップカードを除いて)と、引かないカードがでてきます。

立て続けに同じカードを引くことも、多い印象でした。

私は、最初の100回ではグラスワンダーをよく引きましたし、逆にツインターボは、リセマラ81回目でようやく引いたカードでした。

スーパークリークと駿川たづな両方が出た回数・確率

たづなとスーパークリークの2枚を一緒に引けた回数・確率がこちら。

たづな、スーパークリーク、ウォッカ、キタサンブラックの2枚以上引けた回数も、併せて記載しています。

組み合わせカード 回数 確率 引いた回
たづな+スーパークリーク 4回 2.0% 49、133、165、189回目
たづな+ウォッカ 5回 2.5% 79、116、138、196、200回目
たづな+キタサンブラック 3回 1.5% 115、181、199回目
ウォッカ+キタサンブラック 1回 0.5% 10回目
ウォッカ+スーパークリーク 4回 2.0% 17、70、112、184回目

*スーパークリーク+キタサンブラックは、200回のリセマラの中では引くことはありませんでした。

このうち、リセマラの終了目安としていた

【絶対必須なカード2枚】

  • 駿川たづな(友人)
  • スーパークリーク(スタミナ)

【以下SSRから3枚以上】

  • キタサンブラック(スピード)
  • ウォッカ(パワー)
  • トウカイテイオー(スピード)
  • ニシノフラワー(スピード)
  • サイレンススズカ(スピード)
  • ツインターボ(スピード)
  • ファインモーション(賢さ)

上記をクリアしたのは、200回中、165回目の1回のみです。

できれば、駿川たづな+スーパークリーク+ウォッカを狙っていたのですが、200回目まで一度も3枚が揃うことはありませんでした。

SNS等を見てみると、駿川たづな+スーパークリーク+ウォッカ+キタサンブラックの4枚を引いている人もいるので、可能性はゼロではないですが、さすがに4枚引きはかなり難しいと感じました。

ちなみに、自分がリセマラ終了ラインをクリアした165回目のサポートカード一覧がこちら。

ウマ娘 リセマラ 100回

165回目リセマラ結果

  • 駿川たづな(友人)
  • スーパークリーク(スタミナ)
  • トウカイテイオー(スピード)
  • ツインターボ(スピード)
  • ニシノフラワー(スピード)
  • サイレンススズカ(スピード)
  • ヤエノムテキ(パワー)
  • スマートファルコン(パワー)
  • アイネスフウジン(根性)

キタサンブラック、ウォッカはありませんが、スピードタイプが4枚と多く、パワータイプも2枚あるので、育成の難易度が下がりそうです。

リセマラ49回目で、初めて駿川たづな+スーパークリークを引いたのですが、【SSRから3枚以上】からスピードタイプのサイレンススズカのみの為、続行しました。

やはりスピードタイプは2枚以上は重ねて持っておいた方が、育成が楽になります。

リセマラ133回目の駿川たづな+スーパークリークを引いた時も、スピードタイプがピコーペガサスのみで【SSRから3枚以上】から1枚も引かすに続行、189回目はスピードタイプも【SSRから3枚以上】も1枚も引けませんでした。

駿川たづなとスーパークリークを引いても、さらに当たりのスピードカードを揃えようと思うと、難易度が高いのがわかりました…

リセマラで最高・最低何枚のSSRを入手できたか

SSRカード最高は11枚入手

ウマ娘 リセマラ 最高

リセマラを200回おこなって、1回につき、SSRカードは最高で11枚入手できました。

90連で8枚+確定ガチャで3枚、合計SSR11枚、64回目のリセマラのみです。

リセマラをしていて、90連だと2~3枚引くことが一番多かったので、5枚以上引ければ枚数としてはかなり運が良いです。

一応11枚引いたときの、サポートカード一覧がこちら。

64回目のリセマラ結果

  • ウォッカ(パワー)
  • ファインモーション(賢さ)
  • ユキノビジン(賢さ)
  • アイネスフウジン(根性)
  • ウイニングチケット(根性)
  • エアシャカール(賢さ)
  • ゴールドシチー(スピード)
  • サクラバクシンオー(スピード)
  • ニシノフラワー(スピード)
  • ピコーペガサス(スピード)
  • ヤエノムテキ(パワー)

スピードタイプのニシノフラワーや、パワータイプのウォッカ、賢さタイプのファインモーションがあるので、リセマラとしては悪くないのですが、スタミナタイプが1枚もないのが厳しいところ。

実際プレイしてみて、スタミナタイプのスーパークリークがあるとないとでは、中長距離ウマ娘の育成の難易度がかなり違います

スーパークリークのレアスキルは、中長距離のウマ娘に重要なスキルですし、特に長距離のウマ娘にはスタミナ上げが必要です。

やはり、リセマラをするのであれば、スーパークリークは絶対に引きたい1枚の為、データ保存もしませんでした。

SSR最低枚数は0枚

ウマ娘 リセマラ 最低

90連での最高枚数は8枚、確定ガチャを併せて11枚引くことができましたが、逆に90連での最低枚数は0枚です(確定ガチャ除く)。

「リセマラで90連もしてSSRを全く引かないことなんてあるの?」と思うかもしれませんが、結構あります。

回数は数えてなかったのですが(数えればよかった…)、200回中10回近くあったと思います。

なので、SSRを1枚も引かなくても落ち込まずに、淡々とリセマラ続行しましょう。

リセマラで同じカード4枚(官凸)は可能か

ウマ娘 リセマラ 4枚 完凸

リセマラをすると、SSRの同じカードを4枚引いて、完凸を目指す人もいると思います。

実際に、4枚引くことは可能かというと、リセマラを頑張れば可能です。

200回のリセマラのうち、

  • ヤエノムテキ4枚:66回目

上記1回が4枚引きとなりました。

特にピックアップされているカードは、確率が高くなるので、複数枚入手する可能性が高くなります。

実際にリセマラをしていて、一番引いたSSRカードは、その時のピックアップカードである「ヤエノムテキ」。

200回中、ヤエノムテキ3枚引きも1回あり、ヤエノムテキ2枚引きは何回もありました。

キタサンブラックがピックアップされていた時も、リセマラのみで完凸目指した人が多く、実際にキタサンブラック完凸の人は結構多い印象です。

他にも、たづなの3枚引きが2回、たづなの2枚引きが3回とあるので、4枚引きもかなり粘れば可能性はあります。

ただ、ピックアップカード以外は、4枚引くのはかなり運要素が強くなるので、もしリセマラで4枚完凸を狙うなら、ピックアップカードに限定した方が良いです。

リセマラ10連でSSR最大枚数は4枚

ウマ娘 10連 最大

リセマラ10連(10回引く!)でSSRが一度に引けた枚数は、4枚でした。

リセマラ194回目で引いたカード10枚がこちら。

194回目リセマラ結果

  • SSRエルコンドルパサー
  • SSRウォッカ
  • SSRゴールドシチー
  • SSRヤエノムテキ
  • SRエイシンフラッシュ
  • Rセイウンスカイ
  • Rマチカネタンホイザ
  • Rメジロドーベル
  • Rミホノブルボン
  • Rメジロマックイーン

10連で、2枚引くことは時々ありましたが、3枚引きもほとんど見かけず、4枚引きは200回リセマラして、この1回のみです。

もし、10連で3枚~4枚引けたら、ものすごくラッキーと思いましょう!

ちなみに、この時のリセマラで引いたSSRは、上の4枚のSSRのみで、他の10連では引くことはありませんでした…

やはり調整はありますね。

リセマラ200回(19000連)の感想

最初はウマ娘のリセマラを100回おこなう予定でしたが、結局終了ラインのカードがでなかった為、もう100回追加でおこないました。

まず200回、19000連のリセマラが終わった時に思ったことは、

「疲れた」

この一言です。

リセマラは同じ作業を繰り返しおこなうので、根気のいる作業になります。

リセマラ100回は1日目で終わらせましたが、後の100回はさらに2日間にわけておこないました。

リセマラ100回も、1回につき約2分と考えても、200分(3時間20分)はかかります。

まー、実際にリセマラをしていると、間違えてタップする時もあるので、実際はもう少し時間かかっていますし、目も手も疲れてくるので、途中休憩も入れています。

それでも、リセマラを頑張ると、ウマ娘の育成の難易度が下がり、楽しくゲームできます

特に、あまり課金をしない場合は、最初のリセマラがものすごく大事なので、根気はいりますがリセマラで頑張ることをおすすめします。

リセマラを頑張れば、この後ゲームを進めていくと貰えるジュエルは、ウマ娘ガチャに使うことができます。

ただ、リセマラで疲れてしまってゲームをしないのは本末転倒なので、ある程度妥協して始めるのもありです。

【ウマ娘リセマラのおすすめガチャ・当たりハズレカードの詳しい記事はこちら】

ウマ娘 リセマラ 当たり 妥協
【ウマ娘】リセマラで絶対引くべき当たりカードとやり方!終了目安・妥協ライン、ハズレカードもご紹介

続きを見る

-ウマ娘

Copyright© INO ONE , 2021 All Rights Reserved.